看護師の仕事の大切さ

看護師の仕事も年数を重ねるとベテランと呼ばれるようになり、新人教育したり

部署を仕切らなければいけなかったり...結構大変になってきます。

一番神経を使うのがやっぱり新人の指導ですね。

今まで何度となく新人の失敗を補正してきた私。

きっと私が新人時代にも同じことがあったんだろうなって思うとあまり叱ることをしなくなりました。

新人は新人なりにミスをしないように緊張しているはず。

叱ってさらに緊張させるといずれ大きなミスを犯してしまう可能性が...。

ミスを促すようなことをするよりもどうすればそのミスが起きないかしっかりと考えさせることの方が大切です。

そうしないとミスが起こることも怖いけど患者さんに対して失礼だし取り返すのつかないことが起きてからでは遅いですからね。

このブログ記事について

このページは、まやが2012年1月20日 11:33に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「信念を大事にしたいね。」です。

次のブログ記事は「リーダーって疲れる。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。