親孝行...しなきゃね

昨日は桃の節句、おひなさまでしたね。

女の子のいる家庭では雛飾りをしたりいろいろとお祝いしたところも多いのではないでしょうか。

私も小さなころは母がいろいろとしてくれたのをなんとなくだけど覚えています。

看護師の仕事を始めて一人暮らしも始めて...なかなか実家に帰ることがないんだけど

こういうイベントがある日は昔のことをいろいろ思い出して幼い日のことを懐かしく思います。

普段なかなか親孝行出来ない私だけど両親の事を気にかけていないわけではないんですよね...。

ついつい看護師として職場のリーダー的存在にいる私は忙しくて...。

でも孝行したい時に親はいない...なんていいますよね。

少し時間を作って今度ゆっくりと親孝行しなきゃいけないなって思います。

このブログ記事について

このページは、まやが2014年3月 4日 14:28に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「看護師、精神的苦痛は慣れる?」です。

次のブログ記事は「残暑これから...」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。