2016年4月アーカイブ

近所の医師の息子

うちの子が学校の友達のことでなんだかトラブルを抱えているらしい、そのトラブルの原因は同じクラスの子らしいけど近所でも有名な医師の息子だった。医師のお宅は奥様と二人の息子さんがいる、医師が勤める市内の大きな病院ではその医師はけっこう良い腕前と評判で私もその医師には何度かお世話になったことがある。奥さんもおとなしい感じの人で、上のお兄ちゃんは今有名私立高校に通っている。そして下の弟がうちの息子と同じクラス、小学校の頃から何度かイタズラや意地悪をしていたことはあったけど中学になってもまだ何か問題を起こしているみたい。

医師や奥さんの雰囲気からは全く想像つかないくらい激しい子みたいで、学校でたまにキレることがあるらしい。奥さんといるのを見たことあるけど、そんな子には見えなかった。もしかして家でのストレスとかが溜まってて、それが学校に居るときに爆発してしまうとか?うちの息子のカバンを窓から投げたり、他の子を体育の授業中に突き飛ばしたり。かなり危険なことをしていると思うけど、中学の頃も結局それほど改善されるような感じはないままだった。もしかして医師の息子ということで、ひいきでもされているのだろうかと少し勘ぐってしまう。

そういえば最近病理医についてググってたらこんなページありました。今勉強中です。

このアーカイブについて

このページには、2016年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年11月です。

次のアーカイブは2016年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。