神聖な言葉

いろいろな神聖な言葉、単語ってのがあって、それを用いると心が浄化されるような
そんな錯覚に陥りそうに、、なりませんか?
時々私はなりますよ。ほだされやすいのかしら?
たんなるガラス玉でも「神聖なクリスタル!」なんてあると思わず手に取ってみたくなったり、、。
以前はこんなことぜったいなかったんですけどね、今はあるんですよ。
なぜかって、おそらく毒々しい生活から逃げたいのかもですね。
毎日忙しくしてて地獄です。
少しでも何かに頼りたくなったのかも、、。

そもそも水晶みたいなものってそういうチカラがあるとかで、ハマる人もいますよね。
他のパワーストーンとかそういうのも。

石(パワーストーン??)に神聖な名前がついてるだけでいいものみたいな。。
そんな感じがするようになりました。
人って変われば変わるものだなぁ。

お坊さんがあるてるのを見ただけでその日はシズカな気分になれたり。。
しませんか?。。。するようになったのです。
もし今は「なんだそれ?」でも、いつか私みたいになるかもですよ。
人生は何があるか分からないのです。

気持ちも環境も、なにもかも変化する時が来るのだ。

このブログ記事について

このページは、まやが2019年8月 1日 17:16に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「本当にあった話」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。